庵野秀明論/エヴァンゲリオン新劇場版 序(2007)

 

『上京、ナウシカ』→ジブリ汗まみれ

赤い世界→理想の世界

綾波の残像

使徒襲来

子供らしくないわよ?

生命の実を食べて知恵の実を食べた我々を滅ぼす存在だ

そのためのネルフです

すごい!ホントにジオフロントだ!

エヴァ初号機と対面

できるわけないよ!

必要だから呼んだ、でなければ帰れ!

何のために来たの?自分から逃げちゃダメよ

ボロボロのレイ

逃げちゃだめだ→プレッシャー

冬月:本当にこれでいいんだな?「ああ」

あなたの腕じゃないのよ!→腕が折られる

ウルトラマン

暴走!?→恐怖が消えて無敵化する、しかしエグい

中7枚欲しい、影は三色塗ったらコロス

カッコいいロボットの中身はグロテスクな生物

ユイ:名前、決めてくれた?

電車内の風景

違う、綾波レイ

 

>同居

知らない天井だ

ゼーレとゲンドウ、人類補完計画

君の子供に与えたらしいじゃないか

あのオモチャにいくら使ったんだ?

ゲンドウと目を逸らすシンジ→目線はポイント、分岐点

シンジ:一人の方がいいんです

買い物、転出届100件、悲しそうなシンジ

なんだか寂しい町ですね

変形する都市

ミサト:これが私たちの町よ、あなたが守った町

嫌なことは風呂で洗い流しちゃいなさい!

風呂は嫌なことを思い出すんだ

なんでここにいるんだろう……?

ウォークマンで繰り返す25~26

使徒を倒したのにミサトもあまり嬉しくない

褒めるミサト

トウジに殴られる→嫉妬?

 

>訓練

リツコ:目標をセンターに入れてスイッチ「コアを狙うのよ」

ヤマアラシのジレンマって知ってる?

人に嫌われてまでなんで乗ってるんだろう?

王蟲襲来

シンジ君のクラスメート?

僕らがいるから自由に戦えないんだ

勝ったんだからいいじゃないですかね

電車に乗ってウォークマン、家出

崖っぷちで町を眺める

日常の学校

行き止まり、道が崩れている

いいですよもう、監視

僕に自由なんて無いんだ

みんながそれでいいなら乗りますよ

あなたはどうなの?

僕には無理だって分かってるんだ

あなたが決めなさい

トウジを殴って仲直り貸し借りゼロや!

 

>第6使徒ブルーウォーター

試験での0号機の暴走「レイ!」

ゲンドウのメガネ

微笑むレイとゲンドウ

怖くないの?

お父さんの仕事が信じられないの?パンッ!

もうイヤだ!ここから出してよ父さん!

何かいいことがあると思ってここに来たんだ

電車、同じ天井

ミサトさんたちはズルいですよ!手を握る→責任の印

セントラルドグマ

第二の使徒サードインパクトのトリガーとも言われている

このリリスを守るために戦うの

使徒接触したら終わり

みんな一緒よ

どこがコアなんて分からないですよ

 

ヤシマ作戦

綾波のメガネと零号機暴走

あなたは死なないわ、私が守るもの

僕に守る価値なんて無いよわ

トウジ:シンジ、頼むで!

日本中のリソースが食われていくヤシマ作戦

シンジ:綾波はなんでエヴァに乗るの?「絆だから」「私には他に何もないもの」

使えなければ降ろせ

頼むで

待ってください!彼は自分の意志で乗りました

自分の子供を信じてください

誤差修正はパイロットに任せますわ

攻撃のシンジ、防御のレイ

笑えばいいと思うよ

契約の時が近い

また三番目とはね